医師紹介・医院紹介

院長紹介

院長あいさつ

平成27年12月1日に、市川市八幡に苦痛の少ない内視鏡検査と眠っている間に終わる痔の日帰り手術を行う、胃腸科・肛門科の専門クリニックを開業しました。

今後、高齢化が進むにともなって「がん」が見つかる方が増えていくと思いますが、「がん」は早期発見して適切な治療を受けることができれば怖い病気ではなくなってきています。そのため、できるだけ楽に受けられる検査で早期発見できるよう、お手伝いしたいと考えています。
私は、大学で食道と胃の専門的な研鑽を行い、専門病院で大腸・肛門病に関する経験を積んできました。その後、大学の海外拠点とチリの保健省が提携して「大腸がん早期診断治療プロジェクト」を立ち上げた際に内視鏡の専門医として現地に赴きました。ここで行った若い医師への指導や検査・治療を通じて、日本には大腸がんを発見するための素晴らしいシステムがあるのに、それが生かされていないことを痛感しました。その経験を活かし当院では、今まで病院に行くのを避けてきた方がつらくない検査方法を知って定期的に検査を受けていただけるよう、高度で専門的な技術を基礎に、ホスピタリティに配慮し、先進の内視鏡検査機器を使用して「苦痛の少ない内視鏡検査」を行っています。
また、肛門科に関しては、ちょっとしたことでも気軽に相談できる雰囲気作りと、プライバシーへの十分な配慮を行っています。早目に受診していただけたら、それだけ患者さまにとって治療も楽になりますし、現在は治療も進化していますので怖がらずにいらしていただけたらと思っています。
健康のためには、自分の好きなことをして、好きなものを食べて、余計なストレスを無くすのが一番です。当院では、検査や治療のストレスを最小限にすることで、地域の皆さまの健康に役立つことを目指しています。

院長 田中 浩司

◎=初診・再診  

院長スケジュール
9:00~12:00
外来・検査
13:00~15:30
手術・検査
15:30~17:30
外来

■:第2、第4日曜日のみ診療

院長経歴

1971 東京都生まれ
1990 筑波大学附属駒場高等学校卒業
1997

東京医科歯科大学医学部卒業

東京医科歯科大学第一外科入局

2003 東京医科歯科大学食道胃外科勤務
2008 社会保険中央総合病院大腸肛門病センター勤務
2009 東葛辻仲病院・辻仲病院柏の葉勤務
2012

東京医科歯科大学海外拠点(南米チリ)勤務

大腸内視鏡検査・治療の指導
院長経歴

2013 東葛辻仲病院勤務
2014 新宿外科クリニック勤務、東葛辻仲病院非常勤
2015 たなか胃腸クリニック 本八幡開院

所属学会・資格

  • 医学博士
  • 日本外科学会認定 外科専門医
  • 日本消化器内視鏡学会認定 消化器内視鏡専門医
  • 日本大腸肛門病学会認定 大腸肛門病専門医
  • 日本医師会認定産業医

診療実績

胃内視鏡検査 大腸内視鏡検査 大腸ポリープ切除術
2018年(11月まで) 1129 921 344
2017年 1033 929 388
2016年 753 651 257
2015年12月 39 25 8
合計 2954 2526 997
  日帰り手術合計 注射療法(ジオン注) 痔核根治術(ジオン注併用含む) その他の根治手術
2018年(11月まで) 117 49 46 22
2017年 111 39 53  19
2016年 164 56 69 39
2015年12月 10 7 2 1
合計 402 151 170 81

医院紹介

アクセス

都営新宿線本八幡駅A4a出口直結、JR本八幡駅北口徒歩3分

所在地

〒272-0021
千葉県市川市八幡3-3-3 アイビスビル 地下1F

1階にスーパーカスミ、2階、3階にヤマダ電機のあるビルの地下1階です。

診療時間

診療時間
9:00~12:00
外来・検査
13:00~15:30
手術・検査
15:30~17:30
外来

■:第2、第4日曜日のみ診療

紹介先・連携病院

当クリニックは、下記医療機関と緊密な診療連携を結んでいますので、入院や精密な検査が必要な際には、適切なタイミングでのご紹介が可能です。

  • 東葛辻仲病院・辻仲病院柏の葉
  • 東京山手メディカルセンター 大腸肛門病センター
  • 国立国際医療研究センター国府台病院
  • 東京歯科大学市川総合病院
  • 江戸川病院
  • 東京医科歯科大学附属病院 

院内紹介

クリニック入り口

アイビスビル地下1階
本八幡メディカルセンター内
都営新宿線A4a出口直結です。

受付 ・待合室

オレンジを基調とした明るい雰囲気の受付です。

診察室

診察およびエコー検査も行います。

説明室

内視鏡検査や日帰り手術の説明を行います。

検査・手術待合室 ①

検査・手術を受ける方の待合室です。
男女別の待合室でそれぞれに、更衣室・下剤服用スペース・専用トイレがあります。

検査・手術待合室②

女性はオレンジを、男性は青を基調とした明るい雰囲気の待合室です。
来院してから下剤を服用される方は、テレビを見ながら大腸検査の準備をしていただけます。

内視鏡検査室

胃・大腸内視鏡検査を行います。
大腸ポリープの切除も行います。
同時に胃、大腸両方の検査を受けることも可能です。

日帰り手術室

寝ている間に終わる日帰り手術を行います。

リカバリー室

内視鏡検査・日帰り手術後にゆっくり休んでいただけるようにゆったりとした空間になっています。

予約・お問い合わせ
一番上に戻る
当院の口コミを見る当院の口コミを書く